空の青、海の青が美しく映える島のキャンプ島。



都会の喧騒から離れて、のんびりゆったり情緒あふれる古民家風コテージ。

古くから瀬戸内海の海上交通の要所として栄え、豊かな自然と、歴史のロマンあふれる下蒲刈島。そんな島ならではの魅力とゆったりした時間を存分に味わっていただける宿泊施設です。

古民家風コテージエリア

面道路に面して4棟(うち1棟はバリアフリータイプ)。  1棟ごとに中庭もあります。かまどや囲炉裏もかねそなえ、普段は味わうことの難しい炭や薪を使った昔ながらの農漁村の生活を体験できます。家族やグループで、四季を通して楽しめます。

テントサイト

オートキャンプ不可

目の前のオーシャンビューと白い砂浜、大きな空を満喫したい方にはテントサイトもオススメ。 広々ゆったりとした区画と、炊事場などの設備も整っているのでキャンプ初心者の方でも安心です。

ご利用料金のご案内

コテージ梶ヶ浜

区分 料金
1棟1泊につき4名様まで 14,400円
5名以上6名まで
(定員6名まで)
追加料金  2,000円/1名当たり
(小学生未満は無料)
チェックアウト(午前10時以降)の 延長※正午12時まで可能 追加料金   2,000円/1棟当たり

鑑松園キャンプ場

2016年6月19日〜8月31日まで

金額 申し込み その他
シャワー 200円 不要 8時30分~17時00分まで
キャンプ場 日帰り 1,000円 一泊二日 1,500円 利用日の前月1日から キャンプ場利用者
駐車スペースあり

周辺施設情報〜下蒲刈観光に絶好のロケーション、家族で1日中遊べます。〜

梶ヶ浜海水浴場

島南部に位置する美しい弧を描く白砂の浜。200メートルに渡って続く砂浜は,まさに白砂青松の風景です。夏にはキャンプ場も利用できます。この梶ヶ浜海水浴場は,毎年,県内でも早く海開きをする海水浴場としても知られています。

観松園全景

三之瀬瀬戸の急潮を借景に松を主樹としたみどり豊かな落ち着きと潤いのある庭園で、下蒲刈島の歴史と文化を紹介しています。

蘭島閣美術館

日本建築に則った荘厳で静寂な雰囲気の中、滝、松などの瀬戸内海の美を描いた作品や、島とゆかりのある作家の作品などが展示されています。

御手洗町並み保存地区

御手洗地区は17世紀の中頃形成されて以来、大阪に次いで栄華を極めた江戸時代の約200年間を経て昭和初期に至るまで、瀬戸内海交通の中継港として栄え、平成6年重要伝統的建造物群保存地区として国から選定されました。当時のまま土木的建造物が現存し、遊郭跡地や幕末の志士達の史跡など当時の生活を垣間見ることができます。

かまがり天体観測館

国内最大級のマクストフ望遠鏡が設置してある天体観測館では、街の灯りに邪魔されることなく、心ゆくまで星の世界を旅することができます。月、惑星、星雲、星団など宇宙の神秘とロマンを満喫してみませんか。常駐の館長が分かりやすく解説してくれます。

かまがり温泉 やすらぎの館

地下500mから湧き出る天然ラドン温泉。サウナや薬湯をはじめ、うたせ湯やジェットバス、低周波風呂が楽しめます。温泉につかりながら目前に広がる安芸灘の眺めに思わず「はぁ〜極楽、極楽」と声が漏れてしまいそう。

交通アクセス所在地 呉市下蒲刈町下島839番地の16 キャンプ&コテージ梶ヶ浜